オンワード技研について

ABOUT US

オンワード技研とは

オンワード技研とは
 私たち「オンワード技研」は1986年に創業し、PVDコーティングによるTiN、DLCの成膜受託を始めました。
全く異業種からの事業転換であり、ゼロからのスタートでしたが、
社名の由来「EVER ONWARD=常に前進する。」
この言葉をモットーに、コーティング専業メーカーとして石川県、栃木県での生産を行っております。

セラミック膜の「OSシリーズ」、DLC膜の「AC-X」等の多種のラインアップにより、全国のお客様の「ものづくり」を支え、社会への貢献、環境保全の調和を目指す企業であり続けます。

3つの強み

課題解決へのご提案

創業以来、ユーザーニーズに答えるべく、数々の成膜技術、成膜プロセスを自社開発してまいりました。
PVD成膜コーティング受託加工を専業とし、成膜技術のエキスパート集団として、日々多様化するお客様のニーズにお応えでするご提案を致します。

小ロット対応

お客様のモノづくり環境や製造現場でのお困り事をしっかりとヒアリングした後に、それに適した技術をご提案致します。「ちょっとコーティングを試したい」といった小ロットからの対応も歓迎致します。
まずはコーティングの効果を確認してみてください。

細やかな品質管理

全国様々な業界のお客様より、信頼の品質でご評価頂いております。リピーターの多さも自慢のひとつです。

コーティングに関する
ご相談・御見積お待ちしております
ご相談・お問い合わせはこちら カタログダウンロード