技術研究

TECHNICAL RESEARCH
最適膜 DLCから セラミックから 被加工材から 探す

<No.03> レンズ金型用離型膜へのDLCの応用

~<No.03> レンズ金型用離型膜へのDLCの応用 目次~
  1. はじめに
  2. DLCとは
  3. レンズ金型用AC-Xの開発
  4. おわりに
■はじめに
少し前までは、カメラに使われるレンズは、ガラスの塊から切り出された母材や、予めほぼ製品に近い形にプレスされたレンズ母材を出発材料とし、研磨/ラッピンッグにより鏡面に仕上げるというプロセスを経て作られてきた。
しかし‘80年代から、モールドプレス成形にてレンズとして利用可能な鏡面が得られるようになってきており、研削・研磨という厄介な工程が大幅に簡略化された他、非球面ガラスレンズも簡単に作れるようになった。
一般に球面レンズを使用する限り、どうしても球面収差の問題が生じることから、精密な光学系になるほど、何枚もの球面レンズを組み合わせて、これを補正することになる。ところが、非球面レンズを用いると複数枚のレンズを1枚で置き換えることが可能になる。
理想のレンズと言われる非球面レンズだが、その表面曲率は放物線・双曲線的な複雑な形状であるため、研削・研磨にて作るには、PC制御の研削装置か、完全な手作業にて時間を掛けて製作することになる。これに対し、モールドプレスの場合は、プリフォームと呼ばれるほぼ鏡面に仕上げられたガラス材料を、非酸化雰囲気下でガラスが軟化する温度まで加熱してプレスすることで、容易に高精度な非球面レンズを製作できる。
続きはPDFをダウンロードください。
登録不要ですぐにご覧いただけます。

「論文・特許」に関するお問い合わせ・ご相談は下記フォームをご利用ください。

コーティングに関するお問い合わせ・ご相談は下記フォームをご利用ください。
御社名【必須】
所属部署
お名前【必須】
例:音和戸 花子
お名前(フリガナ)
例:オンワド ハナコ ※全角でご入力ください。
住所【必須】
郵便番号
都道府県
例:能美市吉原町ワ-22
※郵便番号に応じて自動的に都道府県、住所が入力されます。
電話番号【必須】
FAX
メールアドレス【必須】
※半角の英数字または記号でご入力ください。
※携帯のメールアドレスはご登録いただけませんので、ご了承ください。
ご希望の製品
※複数お選びいただけます。
お問い合わせ内容【必須】
お客様から頂いた個人情報は、本問い合わせの目的にのみ使用させて頂きます、その他の目的では一切使用いたしません。 個人情報の取扱いに関しましては、プライバシーポリシーをご参照ください。

よくあるお問い合わせ

論文の膜は量産化されていますか?
量産化していない膜もあります。一度ご連絡ください。
コーティングに関する
ご相談・御見積お待ちしております
ご相談・お問い合わせはこちら カタログダウンロード オンワード技研 技術ブログ